お正月のお花のしたく♪

お申し込みの皆様、どうぞお気をつけて♪

c0086062_2152227.jpg




今年も早いもので、気付けばあと、わずか、
お正月のお花、今年もつきくさsousow 西山ゆい子先生にお願いしました。
お申し込みは、メールまたはお電話で
                    ✉naduna@m5.kcn.ne.jp
                    ☎    0745-55-9117
お申込ありがとうございました。


*******************************************************************************************************

ゆい子先生からご案内

迎え花をいけまししょう
- 新年を迎えるお花は、お気に入りの器で -
 「陶屋なづな」さんで、贅沢に迎花を ♪

年の瀬、気持ちもついつい急いてしまいます。
されど、されど、年神様を気持ちよく迎えるために、迎え花!
とっても、清々しい気持ちになりますよ~^^

お飾りと、花生け 時間ごとにわけた内容です。

日時 : 12月28日(金)

■ AM10:00~ 折形 と お飾り
折形で包む松 と お飾り を作ります

持物 : 筆記用具、花きり鋏、エプロン(任意)
費用 : 3000 yen

■ PM13:30~ 迎え花を生けます
投げ入れ(オアシスや、剣山を使わずに活ける方法)での花生けです

持物 : 筆記用具、花きり鋏、エプロン(任意)、お気に入りのなづなさんの器!
費用 : 5500 yen


* 当日、活けやすそうな器(花器、丼鉢、深鉢など)、事前に選んでくださっています!
この機会にという方は、当日少し早めにお越し頂いて、ご覧になって下さいね


* ふたつ受講の場合は、昼食は各自お願いたします。

・・・・うつわについて
いろんな花材を用意しておりますので、できれば大き目の鉢
浅い器と、深い器など違うタイプの器をお持ち頂くほうが、より楽しめるかも!

・もちろん、花のための器や、大きなものでなくてもOK
→ 昨年は、じきろや深鉢が多かったです

・お荷物に余裕があれば、ぜひ、数点お持ちください。
(電車の方は、お貸しできる器数点用意しております)

・この器好きなんだけど、お花をいけるにはどうしたら!など、どんな器でも!お持ちくださいね^^

大変忙しい年末ですが、お越し頂ける皆様にお会いできること
楽しみにお待ちしております!


*******************************************************************************************************
by touyanaduna | 2012-12-28 03:20 | 月草sousow

大好きなものに囲まれて、 毎日元気に笑っていられたらいいな♪


by hiro